このページをご覧になったということは、10万円で買取ってくれるの?!ラッキー!!

と、お思いになったのではないでしょうか?

騙されないでください!これは悪徳買取業者の手法なんです!
どういう事?と、疑問に思いますよね。これから詳しく説明していきます。

これを見れば、あなたは正しい買取の知識が身につき、結果高く売ることができますので、どうか最後までご覧になってください。

“高すぎる買取金額”には要注意!

例として、あなたが以下のような商品を売ろうとした場合、

・softbank iPhone7 32GB
・不具合の無い中古品
・付属品はなし
・分割支払中

ある買取業者では買取価格が30000円と言われました。
しかし、実際に商品を送った後の返答は10000円とのこと!一体どういうことなのでしょうか?

これは、高い金額でお客さまを“釣る”手法なんです。新品価格を提示して、高く売れると思い込ませる手法なのです。このように、高すぎる値段には一度、疑いの目を向けてください。

ホームページに載っている買取価格は、あてにしない方が無難。メールや電話で確認をした方が安心です。

“中古最大”価格の意味とは

アスプラに寄せられるお客さまのお声の中に、「他店は最大〇〇円だった。他店の方が高いのでそこで買い取ってもらいます。」といったお声が多く寄せられます。

しかし、これも悪質な罠の一つなのです。“中古最大”価格とは、外箱、内箱、付属品等がすべて欠品しておらず、キズや汚れなどがほとんどない綺麗な状態の中古品が最大買取価格の目安になります。

とはいっても、キズや汚れのない中古品なんて、存在しません。必ず使用感というものは出てしまいます。よって、“中古最大”価格は非現実的な価格であるということになります。

最低保証額があるか確認する

最低保証額を設けている業者は、信頼性が厚くお客さまも安心してお買取りを進めることのできる優良業者です。

反対に、最低保証額のない業者や、実物を見ないと価格が決められない等と言って価格を教えてくれない業者は、悪徳の可能性がありますので注意をしてください。

まとめ

・高すぎる金額や最大価格は信用しない
・商品の状態や付属品の有無を細かく伝えた上で、金額を聞いてみる
・最低保証額がある業者を選ぶ

さいごに一言

アスプラは、ご紹介したような悪徳業者に疑問を感じています。だからこそ、買取業界の“”の部分をお客さまに知ってもらい、一人でも多くの方が、気持ちの良いお買取りが出来るよう情報を発信しています。

この記事を読んだあなたは、すでに買取業者の目利きが出来ているはずです。これを踏まえたうえで、アスプラの買取価格を知りたくなった方は、下記をクリックしてくださいね!

LINEMAILTEL
↑  ↑  ↑
LINEから連絡すると
買取価格UPキャンペーン中
今すぐタップ♪